サイト内検索

チンチラはストレス死してしまう?その原因と対策

  1. チンチラ
  2. 661 view

チンチラはストレス死してしまう?その原因と対策

 

チンチラはどういう事でストレスがたまる?

 

チンチラは、大きな音を立ててしまったり油断しているところを触ってしまったりして、びっくりした時にストレスを感じます。

また、環境の変化に敏感なので、引っ越しや家具の配置換えでもストレスを感じます。

ケージ内の床材の不快感や室温が適温でないこと、餌が好みの味ではないこともストレスの原因のひとつです。

通院時等に、普段の環境と違う場所で飼い主以外の人間に触られるのはとても嫌がります。チンチラはストレスを感じると、食欲が落ちたり軟便になったりします。

ストレスがたまると死んでしまう?

チンチラの死因に多いのが、突然死です。突然死の原因がストレスによるものである場合もありますが、ほとんどの場合、突然死の原因は不明です。

ストレス解消方法は?

お部屋のお散歩や回し車で運動させてあげましょう。回し車は、直径35~40cmで金属板をまげて作られたものがチンチラに適しています。チンチラは、野生ではサボテンなどの芯をくり抜いてトンネル状にし、くぐって遊んだりしています。それほどトンネルが大好きなのです。なので、ケージ内にトンネルのおもちゃを入れてあげると楽しそうに遊びます。トンネルの素材は木材、陶器、素焼きがおすすめです。プラスチック製やビニール製のものはかじって体内に入ると害になるので使わないようにしたいですね。また、出来れば毎日、最低でも週に1日は砂浴びをさせてあげることがストレス解消になります。1回に約30分程度です。

まとめ

チンチラは、草食の齧歯類です。なので、基本的に臆病で繊細な動物です。飼育するにあたり、出来るだけチンチラの本能を満たしてあげて、出来るだけストレスのない暮らしをさせてあげたいですね。

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。