デグーの適正な睡眠時間ってどれくらいなの?

  1. デグー
  2. 42 view

デグーの睡眠時間は何時間くらい?

 

デグーは昼行性の小動物です。

昼間起きている時間のほとんどは、食べ物を探しています。そして、夜暗くなると地下の巣穴の中で眠りにつきます。なので、デグーの睡眠時間は日の出と日の入りの間くらいです。夏は短く冬は長い睡眠時間となります。個体差はありますが、平均すると10時間前後がデグーの睡眠時間だと言えます。ペットとして飼われているデグーは、食事の後にお腹いっぱいで1時間程度お昼寝してしまう子もいます。また、加齢によって睡眠時間は延びる傾向にあるようです。

デグーを飼育するにあたって、飼い主さんが日の出と日の入りの時間に合わせて生活するのはとても難しいことですね。なので、ケージに当たる光を遮る等の工夫をして、出来るだけ毎日同じくらいの日照時間にしてあげましょう。ケージをタオル等の布で囲む方法がおすすめです。部屋が明るいと、たとえ夜でもまだ昼間なのだとデグーは勘違いをしてしまいます。昼行性のデグーは、明るい時には小刻みに寝ることはあっても、長時間の睡眠をとることはなかなかありません。

また、テレビの音などを大きな音にすることは避け、可能な限り静かな環境を作ってあげると良いです。

寝床は、木製・わら製・布製・ヤシの実を利用したものやハンモックタイプのものがあるので、デグーが安心して眠ることが出来るお気に入りを見つけてあげましょう。

デグーが眠る地下の巣穴は暗くて静かなので、それに近い環境にしてあげるとすんなり眠りにつくことが出来ます。

野生に近い日照時間の生活リズムを作ってあげることは、デグーの健康にとってとても大切なことです。

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。