チンチラが動かない!?考えられる理由と対処法

  1. チンチラ
  2. 1919 view

本来チンチラはとても活動的で好奇心が強く、走り回ったり飛びはねたりしてよく遊びます。しかし、新しい環境に慣れていない時は、ジッとして動かない子もいるようです。

今回は、チンチラが動かないときに考えられる理由や対処法についてを紹介します。

 

チンチラが動かないのは飼育環境が原因?

チンチラが動かない原因としては、飼育環境の問題やストレスが考えられます。本来は運動量の多い動物ですので、動かない原因を早急に特定して改善してあげましょう。

 

環境に慣れていない

チンチラが早く現在の環境に慣れるように働きかけるとよいでしょう。赤ちゃんチンチラの場合は新しい環境と飼い主に慣れるまでは、多少の日数がかかります。そのため最初の1週間はケージの中でゆっくり休ませましょう。覗き込んだり、無理に触ったりするのは絶対にやめましょう。

ケージの上に布などをかぶせて、薄暗い環境を作ってあげるとよりチンチラが落ち着く環境が出来ます。この時チンチラは何でも噛んでしまうため、布をかじらない工夫をする必要があります

中でも最初の3日間が重要といわれており、環境下に昼間はそっとして、夜になったら優しくゆっくりと、声をかけながら接してあげてください。

 

動かない時間帯を考える

チンチラは夜行性です。その為昼は寝ていることが多く、臆病な性格から周囲が騒がしいと眠りたい時間帯に、十分な睡眠がとれていない可能性があります。

人に当てはめると、夜に周りで大きな物音がしていたら眠れないのと同じですね。

そもそもチンチラは一日12時間以上寝るといわれています。睡眠~起床を短いスパンで繰り返しており、熟睡もあまりしない場合が多いのです。そのため昼のほとんどを寝て過ごしていますので、活動的でないのはしょうがないことなのです。

例外として、飼い主の生活パターンにあわせて自分も寝たり、起きたりする個体もいるようです。まさに家族のようですね。

 

夏の温度管理をシッカリ行う

チンチラの最適温度

  • 温度:17~21℃
  • 湿度:40%まで

チンチラは高温多湿な環境にさらされると、体調を崩しやすくなってしまいます。そのため、エアコンを使用する、ケージ内に涼感グッズを設置するなど、工夫をすることが大切です。

涼感グッズには、クールマットや陶器製のチンチラの寝床などがあります。インターネットでも購入でき、とても安価なのでケージ内に設置してあげることをお勧めします。

 

チンチラが動かないのはストレスが原因?

チンチラは、環境によるストレスなどでジッと固まって動かなくなることがあるようです。また、神経質でデリケートな気質ですので、ストレスが原因で病気を患ってしまうことも少なくありません。

正しい飼育をしていれば長生きで丈夫な動物ですので、ストレスを溜めさせないことが重要です。

 

ストレスになる要因

 注意するべきPOINT

  • 聴覚が発達しているため、大きな音が嫌い
  • 運動不足を解消する
  • 長時間のスキンシップは避ける
  • 不意に触られるのを嫌がる
  • 部屋の模様替えなどの環境変化

チンチラは比較的、人になつきやすく撫でられることを好みますが、抱っこを嫌がったり長時間のスキンシップを嫌がります。また大きな物音や不意に近づいて触るなど「驚く」ことに強いストレスを感じてしまいます。チンチラの居る環境では物音などに配慮して、触れるときは優しく声をかけるなど、人が近くに来たことを確認させる必要があります。

チンチラは環境の変化にも敏感ですので、部屋の模様替えや見知らぬ人とのスキンシップにもストレスを感じてしまいます。なるべく模様替えをしないことや、慣れない人とのスキンシップは避けるようにしたほうが無難です。

 

ストレス解消法

チンチラに玩具などは必要ありませんが、回し車、トンネル、砂浴び場など運動不足を解消できる遊具を設置してあげるといいでしょう。

またストレスを溜めている様子が見られたときは「三つ葉」を与えます。三つ葉は自然の安定剤と呼ばれていて、神経系の機能を正常にする働きがあるようです。また興奮を静める作用があるので、イライラが無くなりストレスの解消に役立ちます。

チンチラのストレスについては以下リンクを参考にしてみてください。

 

チンチラが動かない・まとめ

チンチラが動かない原因は不慣れな環境や、温度や湿度の管理、ストレスなどが考えられます。特に飼育を始めたばかりのチンチラは、警戒しているため動かないことが多いようです。こちらからアプローチせず、チンチラが環境に慣れ、飼い主さんに興味を持って寄ってくるのを待ちましょう。

また工事の音や、ケージ近くにテレビがあってうるさいなどの環境では、嫌がって動かなくなりジッとしていることがあります。チンチラを飼育している部屋では「大きな音を立てない」「驚かさない」など安心させてあげることが重要です。

関連記事

チンチラの巣箱でのトラブル対処法とは

チンチラが巣箱から出てこない、巣箱に戻ろうとしない、などチンチラに巣箱のトラブルは付き物です。今回は、チンチラの「巣箱のトラブル」をテーマに原因や対処法などを紹介します。…

  • 492 view

チンチラの尻尾はどういう役割があるの?

チンチラは尻尾を咬む?その原因とはチンチラはストレスを受けやすい動物です。ストレスが原因で、自咬症などの行動を引き起こしてしまうことがあります。これは、自分の体の一部…

  • 762 view

コメント

  1. こんにちは、これはコメントです。
    コメントの承認、編集、削除を始めるにはダッシュボードの「コメント画面」にアクセスしてください。
    コメントのアバターは「Gravatar」から取得されます。

  2. Very interesting info !Perfect just what I was searching for! “People everywhere confuse what they read in newspapers with news.” by A. J. Liebling.

  1. この記事へのトラックバックはありません。