デグーは本気噛みするの?調べてみた

  1. デグー
  2. 137 view

デグーは飼い主さんへの愛情表現で甘噛みをすることもありますが、機嫌が悪いときに絡まれると、たとえ信頼している飼い主さんであっても本気で噛みついてしまうことがあります。

今回はデグーの本気噛みをする理由や、対策、本気噛みされたときの対処などを紹介します。

 

デグーは本気噛みする?

人に慣れているデグーは、意味もなく本気噛みすることはほぼ無いとされていますが、個体差はあります。また、お迎えしたばかりの時には本気噛みされたけれど、日々デグーのお世話をしていくうちに噛んだとしても甘噛み程度になったという例もあります。

ちなみに、デグーの甘噛みは飼い主さんへの愛情表現の一つと言われています。

 

デグーが本気噛みする理由

何かに熱中している時に邪魔されたり、気が立っている時に触られたり、急に触られて驚いたりした時に本気噛みするデグーが多いとの情報があります。

また、触る時はデグーの頭の上からではなく下から触るようにしましょう。頭の上から触ろうとすると、デグーは恐怖心から本気噛みすることが多い傾向にあります。

オスの場合は発情期に攻撃的になることがあります。デグーの発情期について以下リンクも参考にしてみてください。

 

デグーに本気噛みされたらどうなる?

デグーに本気噛みされると、手の場合は血がしたたる位に流血してしまいます。

一般的には血が出ない程度の噛み方がデグーの甘噛みだと言われています。

デグーの甘噛みは愛情表現ですが、もう少し弱い力で甘噛みして欲しいと思うなら、デグーに言葉やジェスチャーで痛いということを伝えるようにすると噛む力を加減できるようになることがあります。

 

デグーの本気噛み対策

人間と同じで寝起きのデグーも機嫌が悪いことがあります。デグーの些細な変化に気付くには、毎日の体調チェックや観察が大切です。

毎日の観察でデグーの不機嫌なときの行動や鳴き声を知って、本気噛みを回避しましょう。

 

怒っているときはそっとしておく

デグーの気が立っている時に触ろうとすると、デグーは不快なことをされたと感じて、例え信頼している飼い主さんであっても本気噛みしてしまうかもません。

デグーの威嚇しているときや警戒しているときは、鳴き声からも判断ができます。デグーの威嚇時や怒っているときはそっとしておくのが無難です。

 

怒っている・警戒しているときの鳴き声

デグーがこのような鳴き方をしているときは機嫌が良くないので注意が必要です。

またこういった鳴き方をすることが多い個体はストレスが溜まっている可能性がありますので、飼育環境を見直して原因を特定し、改善してあげましょう。

(1)怒っているときの鳴き声

  • 「プー!」
  • 「プギ!」
  • 「ジィージィー」
  • 「キー!」
  • 「プープー」
  • 「ビィービィー」
  • 「プププ」

(2)警戒しているときの鳴き声

  • 「ヂョーーン」
  • 「キッ」
  • 「ピーッ」
  • 「ヂョンヂョン」
  • 「ヂュンヂュン」

デグーは威嚇時や怒っているときは、大抵は大きな声で上記のような鳴き方をします。このように鳴いているときは、触れないようにしましょう

 

デグーに本気噛みされてしまったら?

もしデグーに噛まれて出血があったら、よく水で洗い流し、応急処置の消毒をして、病院を受診するようにしましょう。菌に感染する可能性があるため、出来るだけ早めに病院を受診することをおすすめします。

症状によって、外科、形成外科、整形外科のどれかにかかるのが一般的です。

 

デグーは本気噛みする?まとめ

可愛いデグーに本気噛みされると、飼い主さんは体も心も傷ついてしまいますね。

デグーは言葉を話せないので、全ての感情を読み取ることは出来ません。しかし、毎日愛情をもって接していくことで、その子のある程度の性格や行動パターンは分かるようになるものです。

デグーがいつもと違う様子だったら、何らかの理由で機嫌が悪いのかもしれません。しばらくそっとして様子を見るようにしましょう。

関連記事

デグーが鳴かない?なにか原因でもあるの?

デグーはアンデスの歌うネズミと呼ばれるほど、感情表現やコミュニケーションツールとしてよく鳴くといわれています。中には「うちの子は殆ど鳴かない」と心配になる飼い主さんもいら…

  • 370 view

デグーは冬眠するの?詳しく調べてみた!

冬になってから「デグーの動きが鈍いけど冬眠するの?」「デグーが最近寝てばかりだけど冬眠する前兆?」など不思議に思うことはありませんか?今回はデグーは冬眠をするのか、動きが…

  • 121 view

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。